gallery VOICE

過去の展覧会情報
|2015 |2014 |2013 |2012 |2011 |2010 |2009  |2008 |2007 |2006

2011
日本×ファエンツァ やきものの現在展 『日本×ファエンツァ やきものの現在』

「国際陶磁器フェスティバル美濃」協賛催事。
イタリア文化会館の巡回展として、国際的に権威ある「ファエンツァ国際陶芸展」の日本人受賞者の作品を紹介しました。

■出品作家
會田雄亮 赤沢嘉則 秋山陽 荒木高子 池端寛 板橋廣美 伊藤慶二 岩永恵子 荢毛建作 小川宣之 梶谷胖 狩野炎立 加藤智也 川上智子 岸映子 久世建二 作元朋子 下村順子 神内康年 出和絵理 虎澤英雄 長澤和仁 西田潤 西山歓子 西村知子 原山健一 林茂樹 林康夫 平井智 深見陶治 二村一益 前田勝代 松田百合子 三浦勇 三島喜美代 三輪休雪 柳原睦夫 寄神宗美 和太守卑良(50音順・敬称略)

期間:2011.10.8(sat)~11.6(sun)

■シンポジウム
「陶における表現とは」
シンポジウムコーディネーター:唐澤昌宏(東京国立近代美術館工芸課長)
パネリスト:深見陶治 加藤智也 出和絵理(出品作家)


中島晴美展 『中島晴美』展

地元作家による個展シリーズ。「国際陶磁器フェステイバル美濃」関連企画として、
過去の国際陶磁器フェステイバル美濃でも数度受賞経験があり海外での評価も高い中島晴美氏の個展を開催致しました。

■出品作家
中島晴美
Artist:Harumi Nakashima 期間:2011.9.10(sat)~10.2(sun)

■シンポジウム
「陶芸の造形について」
シンポジウムコーディネーター:川上智子(ギャラリーヴォイスGM)
パネリスト:金子賢治(茨城県陶芸美術館長)、中島晴美(出品作家)


ガラスの変貌PartⅡ展 『ガラスの変貌PartⅡ』

ガラスの造形作品に焦点を当てたシリーズの2回目。現代の作家が生み出すガラスの様々な表情が会場に並びました。

■出品作家
阿比留生吾、家住利男、井上剛、沖文、神代良明、佐々木雅浩、福西毅
Artist:Shogo Abiru,Toshio Iezumi,Tsuyoshi Inoue,Aya Oki,Yoshiaki Kojiro,Takeshi Fukunisi
期間:2011.6.11(sat)~7.10(sun)

■シンポジウム
「ガラスの現在」
シンポジウムコーディネーター:金子賢治(茨城県陶芸美術館長)
パネリスト:井上剛、佐々木雅浩、福西毅(出品作家)


茶陶展 『茶陶-造形と意匠にみる現在性Ⅱ2011』

東京国立近代美術館工芸課長 唐澤昌宏氏監修。
茶の湯の造形展として十五名の作家の作品が一堂に会し現代作家の茶陶に対する考えと可能性を探る展覧会。

■出品作家
伊勢﨑晃一朗、市野雅彦、今泉今右衛門、内田鋼一、隠崎隆一、加藤委、金重有邦、川瀬忍、鈴木徹、新里明士、林恭助、福島善三、前田昭博、前田正博、和田的

期間:2011.4.16(sat)~5.29(sun)

■シンポジウム
「現在の茶陶を考える」
シンポジウムコーディネーター:唐澤昌宏(東京国立近代美術館工芸課長)
パネリスト:伊勢﨑晃一朗、加藤委、前田昭博(出品作家)


やきものの現在 土から成るかたち-PartⅧ展 『やきものの現在 土から成るかたち-PartⅧ』

やきものによる造形表現に焦点を当てたシリーズの8回目。
伝統工芸の分野から現代のやきものに挑む8人の作品が並びました。

■出品作家
今泉今右衛門、酒井博司、清水一二、田中孝、福島善三、松尾優子、南絢子、若尾経
Artist:Imaemon Imaizumi,Hiroshi Sakai,Ichiji Shimizu,Takashi Tanaka,Zenzo Fukushima,Yuko Matsuo,Ayako Minami,Kei Wakao
期間:2011.3.12(sat)~4.3(sun)

■シンポジウム
「かたちを立ち上げる装い」
シンポジウムコーディネーター:石崎泰之(山口県立萩美術館・浦上記念館 学芸課長)
パネリスト:酒井博司、清水一二、福島善三(出品作家)


やきものの現在 土から成るかたち-PartⅦ展 『やきものの現在 土から成るかたち-PartⅦ』

やきもののによる造形表現に焦点を当てたシリーズの7回目。
若さあふれる力強い作品が会場に並びました。

■出品作家
北川美鶴 篠崎裕美子 武村和紀 中嶋寿子 玄尚哲 横田典子
Artist:Mitsuru Kitagawa,Yumiko Shinozaki,Kazuki Takemura,Toshiko Nakashima,Hyun Sang Chul,Noriko Yokota
期間:2011.9.10(sat)~10.2(sun)

■シンポジウム
「いま、制作の現場では」
シンポジウムコーディネーター:大長智広氏(愛知県陶磁資料館学芸員)
パネリスト:武村和紀、玄尚哲、横田典子(出品作家)


今のうつわこれからのうつわPartⅢ展 『今のうつわこれからのうつわPartⅢ展』

現代におけるうつわの表現を追及する若き陶芸家たちの作品が会場に並びました。

■出品作家
上江洲久美、駒井正人、服部竜也、濱中史朗、望月薫、森岡希世子
Artist:Kumi Uezu,Masato Komai,Tatsuya Hattori,Shiro Hamanaka,Kaoru Mochizuki,Kiyoko Morioka
期間:2011.1.8(sat)~1.30(sun)

■シンポジウム
「現代のうつわ」
シンポジウムコーディネーター:金子賢治(茨城県陶芸美術館長)
パネリスト:駒井正人、望月薫、森岡希世子(出品作家)




Copyright(c)2007-2012 gallery VOICE All Rights Reserved.